iPhone Repair

横浜周辺のiPhone修理における正規店・非正規店の特徴など

● SITE MAP ●

iPhoneの非正規修理店のサービスについて

ひび割れたiPhone

iPhoneは正規店で修理を依頼する以外にも、非正規の修理店に修理を頼むこともできます。非正規店ならば、予約をしなくても修理を断られることがない上に、iPhoneのパーツ交換修理が基本となっています。そのため、非正規店でも画面割れの修理や充電不能や写真が撮れないといった状態にも対処できます。ただし、非正規店では正規店と違って端末な交換をすることはありません。また、非正規店は修理の際にiPhoneを初期化しないので、修理によってデータが消去されません。とは言っても、確実にデータが消えないという保証はなく、万が一修理でデータが消えたとしても保証されることはありません。データのバックアップをしなくても修理を依頼できるのが非正規店のメリットとなっています。それでも、修理を依頼する前にデータのバックアップを取れば、修理でデータが損失しても被害を抑えることが可能となります。しかし、非正規店でiPhoneの修理を依頼すると、iPhoneが保証期間内であってもアップルの製品保証を受けることができなくなります。さらに、非正規店では修理に使用するパーツが純正品でなくサードパーティ製のパーツとなります。その影響により、非正規店で修理してもらったiPhoneは、製品保証対象外として扱われることになります。iPhoneは非正規修理サービスに依頼しても修理してもらえますが、製品保証を受けられなくなります。

● choices article ●

TOP